社名バナー
       
 
トップへ戻る ニュース 既刊本インデックス 会社案内
 
       
しぜんの本   『イヤムシずかん』 盛口 満(文と絵)
       
ページ紹介
       
表紙

「イヤムシ」とは、きらわれる虫の総称。
くさいからキライ、さすからキライなど、
きらわれる理由はさまざま。
でも、虫にだって、事情はあるのです。
生きぬくための虫の適応と進化、命の多様性を
1見開き1テーマで、楽しく紹介します。

『イヤムシずかん』 盛口 満(文と絵)

定価 (本体1,500円+税)
A4判/32P. 
オールカラー
ISBN978-4-902528-48-0
初版:2014年5月
読者対象:幼児~(総ふりがなつき)

本のご注文

 

●日本図書館協会選定図書
●全国学校図書館協議会選定図書
 
Happyowl社の絵本は、
全国のどこの書店でもお買い求め頂けます。
店頭にない場合は、書店でご注文ください。

また、ネット書店でもお買い求め頂けます。
amazon エルパカ 丸善
ホンヤクラブ e-hon 紀伊国屋
seven-net 楽天 Tsutaya

ー著者紹介ー

もりぐち みつる

1962年、千葉県生まれ。千葉大学理学部生物学科卒業。自由の森学園中・高等学校理科教員を経て、現在、沖縄大学人文学部こども文化学科教授。通称ゲッチョ(南房総でカマキリとトカゲを指す方言。カマゲッチョに由来する)。子ども向けの著書に「ぼくは貝の夢をみる(ゲッチョ先生の博物館 貝殻編)」(アリス館)、「ひろった・あつめた ぼくのドングリ図鑑」(ちしきのポケット12)」(岩崎書店)、「食べて始まる食卓のホネ探検ーゲッチョ先生のホネコレクション」(少年写真新聞社)などがある。

 
本の一覧へ既刊本topへ   このページのトップへ