社名バナー
       
 
トップへ戻る ニュース 既刊本インデックス 会社案内
 
       
ことばの本   『とんちずもう だいどころばしょ』 入船亭 扇里(文)きたがわ めぐみ絵)
       
ページ紹介
       

 

表紙

 
 
 

落語家+絵本作家。注目のコンビが贈る
おもしろくて新しい、言葉遊びの絵本!

とんちずもうは ことばのお相撲、とんちで勝負! 
えだまめ対えんどうまめ、じゃがいも対さといも、
台所の野菜が すもうを取ると、さて、どっちが勝つかな?

『とんちずもう だいどころばしょ

              入船亭 扇里(文)
              きたがわ めぐみ(絵)

定価 (本体1,300円+税)
B5変型判(25×19.5cm) 32p
オールカラー
ISBN978-4-902528-54-1
初版:2015年10月
読者対象:幼児~

本のご注文

   
Happyowl社の絵本は、
全国のどこの書店でもお買い求め頂けます。
店頭にない場合は、書店でご注文ください。

また、ネット書店でもお買い求め頂けます。
amazon エルパカ 丸善
ホンヤクラブ e-hon 紀伊国屋
seven-net 楽天 Tsutaya

ー著者紹介ー

入船亭 扇里(いりふねてい せんり)(文)

1976年、神奈川県生まれ。落語家。1996年、九代入船亭扇橋に入門したのち、2010年秋、真打昇進。寄席や落語会のほか、学校公演、子供向けのワークショップ、FMラジオDJなど、多彩な活動を行う。落語家が余興として披露する「とんちずもう」で、言葉遊びの楽しさを子どもたちに伝えようと今回の絵本を制作。きたがわ氏と組んだ絵本には、『なぞかけえほん』(小学館)がある。

http://senri.daa.jp/

 
きたがわ めぐみ(絵)

1979年、神奈川県生まれ。幼稚園教諭を経て、絵を描きはじめる。2003年にイラストレーターとしてデビュー後、雑誌や絵本、幼年童話を手がけるなど幅広く活躍。幼稚園教諭の経験を生かし、身近なテーマをユーモラスに表現した作品は人気がある。主な絵本に「おトイレさんシリーズ」(教育画劇)、「バスまってる」(えほんの杜)、カレーちゃん(アリス館)など。幼年童話に「1ねんせいじゃだめかなぁ』(ポプラ社)がある。

http://www.kitagawamegumi.com
 
     
本の一覧へ既刊本topへ   このページのトップへ